プロフィール

上の写真は、中国・無錫市にある三国志テーマパーク「三国城」にある諸葛孔明像です。私がまだ小学生だったころ、光栄のゲーム『三國志』に夢中になり、そのうち中国古典も愛読するようになり、大人になったら中国で働くようになっていた……簡単に言うとそんな人間です。

大学は、中国文学者・守屋洋氏のような作家になりたいと考えていたので、守屋氏の出身大学である東京都立大学(現首都大学東京)の中国文学科に入学。漢和辞典『全訳 漢辞海』の著者で恩師の佐藤進先生から中国古典の教えを受けました。その後東大の大学院でも中国古代の出土文献を研究しましたが、その方面にはあまり興味がなくなりリタイア。

その後、2011年から2014年にかけて実際の中国世界を体験するため、江蘇省・内蒙古自治区・広東省各地の大学で日本語教師をつとめました。広東省の大学赴任時代に日本語を教えた学生の論文「私の先生はすごい」(引用先:レコードチャイナ)に紹介記事があります。

帰国後は東京都で市議選に参加したり(見事落選!でもこれがきっかけでこのブログを作りました)、都内の障がい福祉サービス事業所「PACE(パーチェ)」や中国情報サイト「レコードチャイナ」などでアルバイト生活をしていました。2016年10月から日本の医療・介護系の某法人グループに中国駐在員候補として入社し、現在は中国各地で医療・介護事業を発展させるため日々尽力しているところです。