萬順中国物産で買い物

今日は朝めぐみ教会(めぐみ教会HP)の日曜礼拝に参加。礼拝の最後に明日は「敬老の日」ということで最高齢・88歳で参加されている二名の信徒の方の祝福があった。そうか、明日は「敬老の日」で祝日なんだ…

教会からの帰り、そこからわずかの距離にある中華食材専門店・萬順中国物産(武蔵村山市大南5丁目)に立ち寄った。

PIC_0640

店に入った時には「東北人」の中国人夫婦二人がすでに買い物をしていた。入ってすぐ右手を見るとコーナーが作ってあり月餅(げっぺい)がたくさん並んでいた。

PIC_0635

そうか、来週の日曜日(9月27日)は中国では「中秋節」で月見をしながら月餅を食べる日なのだ。ちなみに上の写真左手に写っているのが店長のワンさん。私ももう3回目の訪問なので顔を覚えてもらっている。

買い物しながら「你为什么来日本(なぜ日本に来たの?」と尋ねると、店長に「いつも聞かれる」と笑われた。彼女はもともと留学が目的で日本にやって来たそうだ。

PIC_0637

PIC_0638

写真にあるように陳列棚には日本人には馴染みのない中国製品ばかり並んでいる。なので、「お客は基本的に中国人ですか?」と聞くと、「日本人やフィリピン人も来る」との答え。日本人は私のように中国に行った経験があるような人(中国語がわかる人)が来るそう。

私の住まいからそれほど遠くない所にこんな店があるなんて日中の国境は低くなったものだなあと改めて感じる。ついでに月餅も一つ買っちゃったのでがんばって食べよう(笑)。

「萬順中国物産で買い物」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です