日本語教師時代の思い出

2013年9月から2014年12月まで中国広東省湛江(たんこう)市にある湛江師範学院(現嶺南師範学院)という大学で日本語教師をしていた。大学の正門は下の写真のようになかなか風格があった。

PIC_0013

当時私が教えていた学生が、第十一回「中国人の日本語作文コンクール」で1等に入賞した(2015年)が、その作文で私のことに触れている(下のリンク参照)。

中国語はわからないだろうと日本を悪く言い続けた医者、本当はすべてわかっていた日本人の先生―中国人学生(レコードチャイナ、配信日時2016年3月25日)

作文中に私の体に湿疹ができたと書いているが、その際に治療に行った病院が下の写真に見える大学のすぐ近くの病院。ここで何度も点滴をした。いやいやあの湿疹は激痛だったな…

PIC_0014

「日本語教師時代の思い出」への2件のフィードバック

  1. 先生、まだ中国にいらっしゃてください。皆きっと先生に会いたかったですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です