中国赴任が正式決定。就労ビザ手続き段階に…

今日タイのバンコクに出張中の直属の上司から私の中国(江蘇省)赴任が正式に決まったので、明日以降就労ビザの手続きの件で連絡を入れる、というメッセージが届いた。これから1カ月前後でいよいよ日本を出国し、現地に常駐することになる。

現地採用の日本語教師として中国の大学に赴任していたときは、授業も含めて何でも一人で自由にすることができたため、いつも気軽でやりやすかった。しかし、今回は日本と中国及び台湾共同で進める大規模な医療・介護プロジェクトの調整・案内役が主な仕事内容になるため、一匹狼で行動するわけにはいかず、多くの人の助け・協力を得なければならない。この仕事は難度が高くやりがいもあるが、プレッシャーや不安は日本語教師時代よりはるかに大きくなりそうだ。

さてさて来年の春節の頃、私は中国で無事暮らせているだろうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です