知っていますか?中国の「高齢者向けマンション改革」

昌邑养老院社区新闻
中国の高齢者向けマンションの改革

出典:百度視頻http://baidu.ku6.com/watch/7108102158076116693.html?page=videoMultiNeed
最終アクセス日2017/07/16

借助供给侧结构性改革春风,奎聚街道内以郝家城后社区东店社区等为代表的多个成功村,都完成了物业管理服务模式的转型升级。为社区物业功能的相继完善,也带动了辖区房地产经济的复苏回暖。
サプライサイド改革の追い風に乗って、奎聚(クイジュー)街道内のハオ(「赤」偏におおざと)家城後社区(コミュニティ)・東店社区等を代表とする多くの成功村は全て、不動産管理サービスモデルのグレードアップを実現しました。社区の不動産管理機能を引き続き整備していくために、管轄区内で不動産経済の回復も牽引しました。

当然这建设发力的公共服务行业可不止物业一家。在奎聚街道辛一老年公寓,这里的养老服务也找准时机,踏上了民生供给侧的改革快车道。
もちろんこの建設に力を注いでいる公共サービス業は不動産業界だけにとどまりません。奎聚街道の辛一(シンイー)高齢者向けマンションでは、介護サービスも時機を見計らって、住民生活のサプライサイド改革をスピードアップさせました。

“我们老年公寓根据入住老人的不同情况和不同需求制订了不同的服务方案。餐饮方面,有的老人喜欢偏甜,有的喜欢偏辣的口味,我们会根据他们的喜好进行伙食配比。卫生保洁方面,自理能力较差的老人,我们会增加保洁次数,保证老年人的生活环境干净卫生。”
「私たちの高齢者向けマンションは住んでいる高齢者それぞれの情況とニーズに基づいて違ったサービスプランを作っています。食事の面では、甘いものが好きな方もいれば辛い味付けが好きな方もいます。私たちは高齢者の方の好みに基づいて食事を調整します。衛生の面では、自立度が低い高齢者に対しては、私たちが清掃の回数を増やし、高齢者が暮らす生活環境の衛生を保障するようにしています。」

“我们还会时刻关注老年人的情绪变化,及时帮他们排解负面情绪,让他们开开心心的安享晚年。”
「私たちはまた高齢者の心理面での変化にも常に気をつけています。適宜高齢者のマイナスの気分を晴らし、楽しく晩年を送れるようにしています。」

不止辛一一处如此,今年以来,奎聚街道所辖的多家社区性老年公寓都成功实现了服务功能的民生倾斜,真正构建起了以居家养老为基础,社区网络为依托,结构养老为补充的养老服务体系。
辛一高齢者向けマンションだけがこうなのではありません。今年以降、奎聚街道が管轄する社区の高齢者向けマンションでは全て、サービス機能面で住民生活を一層重視するようになり、在宅介護を基礎とし、社区ネットワークを頼りとし、施設介護を補助とする介護サービス体系をしっかりと構築しています。

なぜ中国の介護施設は「空床率が高い」のか?

养老机构的尴尬:“一床难求”和“空置率高”
「空きベッドが一床もない」と「空床率が高い」のはざまで困惑する中国の介護施設

出典:
愛奇芸視頻(http://www.iqiyi.com/w_19rss2ykjd.html
最終アクセス日(2017/07/16)

目前我国60岁以上的老人已超过了两亿人。人口老龄化日益加剧。同时也凸显出了不少的养老问题。这其中就一个非常尴尬的一个情景,就是一边是一床难求,另外一边是空置率高。那哪边儿是一床难求呢,就是医院。哪是空置率高呢,就是类似于养老院的养老机构。
現在中国の60歳以上の高齢者はすでに2億人を超え、人口の高齢化が日増しに深刻化しています。同時にたくさんの介護問題も目立ってきています。その中でも特にやっかいなのは、一方の施設では「空きベッドが一床もない」状況なのに、もう片方の施設では空床率が高くなっている状況です。では「空きベッドが一床もない」施設はどちらでしょうか、病院です。空床率が高くなっているのは、老人ホームに類似した介護施設です。

为什么会出现这种情况呢。就是因为虽然目前全国各类养老机构有四万多家,但真真正正地能具备医疗服务能力的只有20%多一点。而老年人怎么想呢,如果我身体还好的话,他又认为了,我这成天打牌、遛鸟、跳广场舞,我去养老院干嘛呢,我在家里这不是很舒服嘛。
なぜこうした状況になっているのでしょうか。それは現在全国には各種の介護施設が4万余りありますが、しっかりとした医療サービス能力を備えている施設は20%強にすぎません。高齢者ならどう考えるでしょうか。もし私が健康なら、「一日中トランプゲームで遊び、鳥かごを持って散歩し、広場でダンスを踊ればいい。老人ホームへ行く必要がなぜある。家で過ごせば十分じゃないか。」と考えるでしょう。

如果但凡身体不好的话,他就会认为了,我一天到晚又得吊水,又得吃药,医院住着多方便呢,我去养老院干嘛呢。
もし身体の調子がよくないならば、「朝から晩まで点滴を吊るし、薬を飲まなければならない。入院した方がずっと便利だ。老人ホームへ行く必要がなぜある。」と思うでしょう。

还有一个重要的原因是什么呢?养老机构中的医护服务、康复服务并没有纳入医保。所以说,报销不了。很多老人就会放弃了养老机构。
さらにもう一つの重要な原因は何でしょうか。介護施設の医療看護サービス・リハビリサービスは医療保険が適用されないことです。そのため、精算ができないのです。多くの高齢者たちがそこで介護施設をあきらめています。

这次新华网上一篇评论怎么写,来看一下。社区养老,医养融合是关键。文中说到了,关键是如何通过医养融合模式在全社会构建一套完善的老年康护体系。全方位保障老年人的健康生活,如何将医养融合落实到社区养老、机构养老模式当中,这将是未来能否提升中国人养老生活方式和生命质量的关键问题。
今回「新華網」(ニュースサイト)の評論ではどう書かれているでしょうか。見てみましょう。「社区(コミュニティ)の介護」「医療と介護の融合」がキーポイントです。記事ではこう述べています。キーポイントはいかにして医療と介護の融合モデルを通じて社会全体に整備された高齢者リハビリ・介護システムを構築するのか。あらゆる方面で高齢者の健康生活を保障し、「社区の介護」と「施設介護」のモデルの中で医療と介護の融合をどう実現させていくか、これが未来において中国人の高齢者の生活と生命の質を向上させられるか否かのポイントになるだろう。

知っていますか?中国四川省の高齢化対策

五年后 1730万人实现家门口养老
四川省では5年後に1730万人の高齢者が在宅介護サービスを利用可能に

出典:
酷6网(http://v.ku6.com/show/ifjpZasUaiDc6nRr8LnggQ…html
最終アクセス日2017/07/16

老有所依,老有所养,让各个阶层的人民共享改革发展的成果。那么接下来呢,我们又来看一组数据。从这组数据上,我们可以看出目前我省60岁以上的人口达到了1582.45万人。预计在5年之后将会达到1730万人,占常住人口的21%。
「老人に頼りとする場所や扶養される場所がある。」この政策により各階層の人々は改革発展の成果を享受しています。では続いて、データを少し見てみましょう。このデータによると、現在四川省の60歳以上の人口は1582万4500人に達しています。5年後には1730万人に達し、常住人口の21%を占めると見られています。

那么如何应对人口的老龄化?建议也明确了。建立居家为基础,社区为依托,机构为补充的多层次养老服务体系。推动医疗卫生和养老服务相结合,那么未来5年,将会大力发展的养老事业让每一位老人都能够安享晚年。
ではどのようにして人口の高齢化に対処すべきでしょうか。その対策案は明確です。「在宅を基礎とし、社区(コミュニティ)を頼りとし、施設を補助とする」という多層的な介護サービスを構築し、医療衛生と介護サービスの連携を促進するのです。そうすれば今後5年間で大いに発展した介護事業によってあらゆる高齢者が幸せな老後を送れるようになるでしょう。

就在前几天我省正式公布了“四川养老与健康服务业发展十三五规划” 。创新提出了家庭病床,也就是将医疗护理和康复等服务业延伸至家庭社区,让老人们在家门口养老。对此从明年起,我省将陆续投入44.2亿元,新建城乡社区日间照料中心5000个。新建和改造养老机构床位16万张。进一步增强养老产业的配套设施。在2020年前让居家老人都能共享养老服务。
先日四川省は「四川省介護と健康サービス業発展第13次5カ年計画」を正式に発表しました。新たに提出されたのは家庭病床、つまり医療介護やリハビリ等のサービスを家庭や社区にまで押し広げ、高齢者が自宅で介護サービスを受けられるようにする政策です。このため、来年から四川省は442億元(7340億円)を続けて投入し、都市と農村における社区のデイサービスセンター5000施設を新設します。新設または改修による介護施設のベッド数は16万床となります。介護産業の付帯施設をより一層強化し、2020年までに自宅で暮らす高齢者全てに介護サービスを享受できるようにします。